スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
【生きる】という実感
2012 / 04 / 29 ( Sun )
①「樹木を想像して呼吸する」



陽だまりで両目を瞑り、身体中に降り注ぐ暖かな日差しを感じたことがありますか?


薄暗い闇の中で、遠く大地のシルエットをちらちらと覗かせる、黄金色の満月を見たことがありますか?


漆黒のような夜空に散らばる星の瞬きが揺れているのを見たことがありますか?


私たちが心を開いて感じさえすれば、とりたててがんばらなくても、太陽と月と星の祝福を受けられます。このすべては、母なる地球を踏みしめて立ち、その懐の中で息づいているからこそ感じとれるものです。



目を閉じて、あなたの前に樹木があると
想像してみてください。
森林浴
大きくて健康な樹木です。
その樹木が吐きだす酸素は呼吸とともに
私たちの身体の中に入ってきて、
私たちが吐きだすエネルギーは樹木の中に
還っていきます。
樹木から新鮮な酸素をいただいて、
呼吸を続けます。
樹木はとても大きくて健康です。
生命のエネルギーを供給し、
私たちの身体を浄化しています。
樹木の生命は私たちのほうへ移ってきます。
私たちの生命は樹木へ移っていきます。


その樹木は地球に深く根づいています。地球から樹木へ、樹木から私たちへ、私たちから再び樹木へ、そして地球へと循環するエネルギーの流れをイメージしながら呼吸を続けます。


その樹木は地球に深く根づいています。地球から樹木へ、樹木から私たちへ、私たちから再び樹木へ、そして地球へと循環するエネルギーの流れをイメージしながら呼吸を続けます。


樹木の酸素を通じて地球のエネルギーと魂が私たちに伝わります。私たちは一瞬たりとも独りでは存在しえません。エネルギーの交流が、私たちの人生における本質なのです。


一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)著『セドナの夢』(三五館刊)より

スポンサーサイト

テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

10 : 46 : 04 | つぶやきコーナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<健康フォーラムin西宮 | ホーム | 東北のこどもたちに健康な笑顔を取り戻そう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brainyoganisinomiya.blog79.fc2.com/tb.php/56-0c7bf081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。